水子、各種供養

料金 1万円〜
※お骨を永代でお預かりする場合は3万円〜

 

水子供養

この世にご縁がなかった小さな水子精霊に、当山住職がご供養の誠を尽くします。

 高蔵寺では、人工中絶、流産、死産などの事情で生を受ける事のできなかった小さな生命を御供養いたしております。ご自身の水子のために、ご両親や祖父母の水子の為に、知人の水子のために…、様々な立場の方がお参りなさいます。御供養をしてあげたい。と思った時に御供養をおこなってください。
 どのような水子も、初めは命を授かり心臓が動いて生きていたのです。そして不運にして命が早く消えたのです。その水子の胸中(気持ち)は、無事に生まれて皆さんと同じように生活したかったという無念が強く残っています。ですから、水子を無視しないで、心から供養いたしましょう。
 高蔵寺では、古くからご安置の「水子・子育地蔵尊(木更津大地蔵尊)」の台座中(位牌堂)で、読経供養をおこなっております。

 

水子供養の際の心がまえ

  • 読経中は、心から水子のことを想(おも)って合掌しましょう。
  • 水子は、一度は命があった人です。ですから、供養を1回だけすればよいとか、忘れてしまおうという考えは、水子を悲しませるばかりで成仏(じょうぶつ)の妨(さまた)げとなります。どうぞ、普通に生まれて普通に亡くなった方と同じように考えて、年に一度は供養を心がけましょう。
  • 供養の際のお供物は、お好きなお花と果物やお菓子をご持参ください。お供えして法要を行わせていただきます。
  • ご供養にいらっしゃる時の服装は普段着で結構です。
    所謂ご先祖様のお葬式やご法事のように他の方々にご案内してお越しいただくような法要ではありませんので、喪服や正装でいらっしゃる必要はございません。もちろん喪服を着ていらしても丁寧な事なので間違いではございません。喪服ではなく普段着で良いとは言っても、例えばジャージや露出の多い服装などは特に夏場の暑い時期を除いて控えて頂いた方が良いと思います。

 

水子供養のお申し込み方法

ふだんの日… ※宗教宗派を問わず、秘密厳守で供養できますので、お電話でご予約下さい。
供養中の姿は、原則として人に見られないようにしてあります。
予約制で、秘密厳守で供養いたします。

 

お待たせしない予約制

水子供養は、すべて個別でさせていただいているため、基本は予約制とさせていただいております。ゆとりをもって、ご予約をおとりしておりますので、お待ち時間も少なく安心です。

※予約時間に来られても少しお待ちいただく場合もございます
※ご自宅からのお供養の方は、希望日に厳修いたします

 

水子供養等料金

①水子供養

(お遺骨がない場合)

1霊1万円 (回向書・御守り付き)

②水子供養

お遺骨預かり供養

(お遺骨お預かりの場合)

 

1霊3万円

(回向書・御守り付き)

お位牌を作成する場合は

別途供養料金が必要と

なります。

 

     

※ご心配なこと、ご不明なことにつきましては、お問い合わせ下さい。できる限り対応いたします。